スポンサーリンク

その髪の表面のパサつき実はカットが原因かも 【髪質改善】テクライズ寒川 京

美容の豆知識

髪を美しく保つにはまず髪を傷ませないことがめちゃくちゃ重要だと思っている寒川 京(サンガワ ケイ)です。

名古屋駅から徒歩5分ぐらいのテクライズというお店でスタイリストをしています。

ホットペッパーのご予約はこちらから↓↓↓

寒川 京|レノ(reno)の美容師・スタイリスト|ホットペッパービューティー
【ホットペッパービューティー】レノ(reno)の美容師・スタイリスト:寒川 京さんをご紹介。一言コメントやヘアスタイルカタログを見て得意な技術を確認したら、そのまま指名予約も可能です。24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!

最近新規のお客様に入らせて頂くことも多いのですがみなさん結構表面のパサつきやアホ毛みたいなポソポソした感じの毛が結構出てることが多いです。

単純に伸びている途中の毛がそうなることも多いのですが大半はセニングでザクザクすいたことが原因の場合がめちゃくちゃ多いです。

僕はずっとセニングを使ってきているのですが、セニングが悪いわけではなくそのすき方とセニングを入れる場所が問題で髪をパサつかせて見せています。

うーん言葉で伝えるのは非常に難しいですし絵を描くのも苦手なので動画と写真で。

一般的にセニングで毛量調整や質感を作っている場合のセニングの入れ方は毛束に対してハサミを平行に入れてザクザクザクと均等にすいていきます。そうすると毛先は全体的に均等にすかれて毛先がパサーっと見えてしまいます。

こんな感じの切り方

またスライスを横にとって髪の表面に来るところにもセニングを入れてしまうので表面に毛先がいっぱい出てきてしまいパサついて見えます。

毛先のまとまりも悪くパサついて見えますし束間も出にくいです。

こんな感じでセニングが入っている方がめちゃくちゃ多いです。

僕が量を取る時は髪の表面に短い毛が出てこないように内側にセニングを入れたり、スライドカットやストロークカットで表面の毛羽立ちを防ぎ、

全体を均等に軽くするのではなく間引くような感じで束間が出やすいようにカットしていきますので毛先のパサつきや表面の毛羽立ちが極力少なくて済みます。

こんな感じで

表面にちゃんと毛が残っているのが分かります。

これが髪の表面のツヤ感を守ってくれるんです。

髪質改善は決してトリートメントだけが重要なのではありません。

カットも非常に重要です!!

毛先のパサつきがきになる方量の減らし方や減らしすぎにもご注意を。

何か質問等あればインスタや公式ラインからお気軽にメッセージください。

インスタグラムはこちらから

https://www.instagram.com/sangawakei/

公式ラインはこちらから

LINE Add Friend

もしくは @sangawakei で検索してください。

The following two tabs change content below.
寒川 京

寒川 京

日本美髪美容ケアリスト髪質改善 テクライズ 名駅店
香川県高松市出身 名古屋市北区の有名店で11年修行し、栄の黒猫の館ではトップスタイリスト兼トータルビューティーサロンの総合プロデューサーとして年商1億4千万円を達成。 自らの施術以外にも様々な薬剤の選定や美容師・ネイリスト・アイリストの人材育成、マーケティングに尽力。 美容師としての現場の楽しさに再度魅せられ2020年10月に黒猫の館を自ら離れ、名駅のテクライズに技術者として入店。 3年後に理想のサロンを実現させるためにゼロから技術とサービスを学ぶ。 美容師免許だけでなく宅地建物取引士の国家資格を持ち美容師の新たな未来の創造にも力を入れている。

コメント