栄・矢場町美容院「黒猫の館」寒川京のブログ

日々の出来事や美容情報 黒猫の館のお得な情報などを配信

*

ピンクのカラーが早く落ちるのはなぜ??

      2015/06/08

 よくお客様がおっしゃることの一つに、

ピンクって色落ち早いですよね〜?

って結構な頻度で言われます。
それに対して私の答えは

そんなことないです。

そう見えるだけです。

スポンサードリンク

髪の毛って明るくすると黄色くなっていきますよね。

ピンクにも色々ありますが、だいたい紫系です。

色には色相環ってのがあって


髪の毛の色とかなり反対側にあるのがピンク系なんです。

なので色が抜けて行く時に反対色である黄色にどんどん近づいて行くので色の変化がすごく分かりやすいからだと思うんですよね。

え、アッシュとかマットの青や緑の方が距離的には遠いよねって思われる方も多いと思います。

確かにそうなんですが、アッシュの青やマットの緑は髪の上の色では実際は青や緑に見えたりしないから色の変化があまり分からないんです。

あとはピンク系はカラーをして2.3日はシャンプーの時に泡や流した水がピンクになったりしますよね。あれが色が落ちていると感じてしまう原因なのかなと。

あの色素は髪の中に定着しきれてない余分なものの色なのであまり気にしなくて大丈夫です。

むしろピンク系はアッシュやマット系の色味に比べて髪の中の方まで入り込むので色はアッシュ系に比べて落ちにくいです。

ピンク系レッド系などの暖色系が落ちるのはシャンプー時、アッシュ系マット系の寒色系が落ちるのは紫外線や熱とも言われています。

ピンク系が落としなくたい方はシャンプーはなるべく洗浄力がマイルドなものを選び、毛先の方は泡がつかないようにしましょう。

寒色系のカラーの方はこの季節紫外線には十分にお気をつけくださいm(__)m

 

The following two tabs change content below.
寒川 京
香川県高松市出身 髪と肌を傷ませないことに究極のこだわりを持つ名古屋の弱酸性の薬剤の第一人者。 特に酸性縮毛矯正は髪がほとんど傷まずに自然なストレートヘアになると人気も高い。 得意のドライカットは髪のくせに合わせてカットするので再現性が高いと世代こえて支持されている。 優しい人柄も人気のひみつ。 ネイルサロン・アイラッシュサロンもプロデュースし人気店へと導いた経営手腕もある今注目の美容師。

 - 美容の豆知識 , , , , , , , ,