スポンサーリンク

美容業ですが賄いあります

黒猫の館

つ美容師って基本的に不規則な生活になりがちですよね。

はい。

僕は一人暮らししていた11年間で自宅でお米を炊いたのはたったの2回(笑)

自宅の下がローソンだったのでそこでお米買ってました。

レンジでチンするやつ。

食生活のバランスなんてあったもんじゃないです。

ほぼ100%外食ですから。

でも病欠が美容師始めて1日もないというのは親に感謝ですね。

黒猫の館はカフェを併設しているのでカフェのスタッフさん達が賄いを作ってくれるんです!

これって普通のビューティサロンじゃ考えられないですからね。

会社が不規則になりがちで健康に良くない食生活を少しでもサポートしてあげたいという想いと、1色200円で食べられるので金銭的にも負担が少ないです。

本当に作ってくださっている会社と飲食スタッフには心から感謝ですm(__)m

ありがとうございますm(__)m

 

 

黒猫の館はスタイリスト・ネイリスト・アイリストさんを募集しています。
もっと自分を高めたい人、今の現状に満足できてない人、将来が不安な人、黒猫の館でもっと大きな夢をみんなで追いませんか?そして将来が不安な人、共に未来を作りませんか?1人じゃ不安なことも仲間がいれば頑張れます!
まずはお気軽にご連絡下さい。

 

 

 

The following two tabs change content below.
寒川 京

寒川 京

日本美髪美容ケアリスト髪質改善 テクライズ 名駅店
香川県高松市出身 名古屋市北区の有名店で11年修行し、栄の黒猫の館ではトップスタイリスト兼トータルビューティーサロンの総合プロデューサーとして年商1億4千万円を達成。 自らの施術以外にも様々な薬剤の選定や美容師・ネイリスト・アイリストの人材育成、マーケティングに尽力。 美容師としての現場の楽しさに再度魅せられ2020年10月に黒猫の館を自ら離れ、名駅のテクライズに技術者として入店。 3年後に理想のサロンを実現させるためにゼロから技術とサービスを学ぶ。 美容師免許だけでなく宅地建物取引士の国家資格を持ち美容師の新たな未来の創造にも力を入れている。

コメント